千葉県茂原市 医療法人社団 上総会 山之内病院 | リハビリテーション科

言語聴覚療法(言語・聴覚機能回復)

言語聴覚療法について

言語聴覚療法とは、脳梗塞などの脳血管性障害によって失語症や運動障害性構音障害(呂律がまわらない等)をおった方々に対し、各種治療、訓練を施行いたします。そして家族や周囲の方々とのコミュニケーションがスムーズに行えるよう援助していきます。

 
ページトップへ

当院の言語聴覚療法について

飲み込みが難しくなった方々への援助を行っています。
高次脳機能障害に対して各種評価・治療を行います。
地域への関わりとして友の会に参加しています。

嚥下(飲み込み)へのリハビリテーション

食べるための器官(くちびる、舌、のど、呼吸器など)に麻痺や何らかの障害が生じた事によって、飲むこと食べることが難しくなった方々に対して、食事開始前の口腔ケアから行い、お口の衛生管理や誤嚥性肺炎の予防に努めています。また食事形態や姿勢の指導を行い、安全かつ楽しく食事をしていただけるよう、各スタッフと連携を取りながら治療を行っていきます。

高次脳機能障害へのリハビリテーション

記憶障害や認知症の評価として
リバーミード行動記憶検査(RBMT)
多面的初期認知症判定検査(MEDE)
などの各種検査が施行可能です。

地域への関わり

茂原地区には、言語障害者『友の会』があり、補佐役として参加させていただいています。

栄養サポートチーム

NST(Nutrition Support Team)として、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・作業療法士・言語聴覚士などの多職種の集団で症例様個々や各疾患治療に応じた栄養管理を行っています。

ページトップへ

言語聴覚士

ST①.JPGST②.JPG

言語聴覚士:2名(2015年5月現在)
日本言語聴覚士協会員:2名
千葉県言語聴覚士会員:2名

資格取得・講習会修了例
脳・神経系 環境適応講習会「食事」修了
ADAS-COG-J認定者
内部障害系 静岡呼吸リハビリテーション研修会修了
厚生労働省委託事業 がんのリハビリテーション研修会全過程修了
介護・福祉系 訪問リハビリテーション実務者研修会参加
千葉県認知症専門職研修体系構築事業初級・中級・上級コース(指導者対象)修了 
介護口腔ケア推進士

所属学会・研究会
脳・神経系 高次脳機能障害学会
認知神経学会
専門療法 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会
内部障害系 日本静脈経腸栄養学会
その他 茂原地区言語障害者の会「ひばりの会」補佐役
千葉県言語聴覚士会
日本言語聴覚士協会
日本口腔ケア学会

その他、多数講習会参加有り

 

ページトップへ

設備

1F言語聴覚療法室
(集団訓練に対応)
2F言語聴覚療法室
(病棟に設置)
失語症リハビリテーション
支援システム「花鼓」
音声分析ソフト
「杉スピーチアナライザー」

詳しくはこちらからご覧ください。
「花鼓」URL:http://www.animo.co.jp/for_biz/hana
「杉スピーチアナライザー」URL:http://www.animo.co.jp/for_biz/ssamed

 

ページトップへ

主任メッセージ

 養成校に在籍していた頃から、当院に実習生としてお世話になり、諸先輩方のセラピストとして患者様と向き合う姿勢、今の自分に甘んずることなく日々患者様へより良いリハビリを行う為と高い向上心を持ち、毎日輝きながら仕事をしている姿に魅力を感じ、一緒に働きたい!と強く思い入職し、数年が経ちました。

  研修会や学会にも積極的に参加させていただき、「摂食・嚥下リハビリテーション学会」や「日本静脈経腸栄養学会」などにも所属し、摂食・嚥下障害について最新の知識や技術を学び、多角的に評価・治療できるよう努力しています。

  患者様には「自然な発声発話、自然な発音」を常に心がけ、人間の五感を使ったコミュニケーション訓練を行っています。実際に体験していただくことで、患者様自身が回復を実感できるようなリハビリを常に意識して行っていきたいです。

  経験や研修会などで学んだことを臨床で活かすと同時に、スタッフとの共有を図ることを大切にしています。そしてチームで知識の習得、技術の研鑽に努力しています。またスタッフの取り組みたいことにも耳を傾け、新人教育プログラムや定期的な課内勉強会開催、研修会への推進を行い、各スタッフの目標をサポートすることにも力を注いでいます。
PROFILE
言語聴覚士 細野 沙織

出身地 :千葉県

ページトップへ